Luscious Rose Poison

薔薇[BL]毒にやられた変tai. の意外と真面目な一面。

「"理想の死に方" ついて考えてみようか」というお話【消失願望注意】

 
お読みくださりありがとうございます。
 
タイトルに驚かれたことでしょう。
今回のお話は「理想の死に方」です。
 
 
「…は?何言ってんだこいつ…」
「もしかして…そういう願望のある
 やばいやつなのでは?
などとお思いかもしれませんね…笑
 
大丈夫です。
今のところそういったことを考えていたりは
しませんので。笑
 
ただ、自分の人生を考える上で、
「迷惑を掛けずに死ぬには…
 何か方法ってあるのかな?」
となんとなく疑問に思ったので、今回の
お話をしようと考えた次第です。
それでは参りましょう。
 
 
 今回は、私がふと疑問に思ったことに
  ついてお話をしていきます。
  「生きたくても生きられない人が
   いるのに…」
  「死にたいなら勝手に死ねば?」
  などというお言葉を頂きたいわけでは
  ございません。
  正義感溢れる素敵なあなた様にとって、
  気分を悪くしかねない内容となって
  おりますので、出口 より ご退室
  されますことをオススメ致します。
 
 ✎︎__________________

f:id:niji_j0j0:20200918200935j:plain

引用元:TRANS.Biz
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
🌙無理をして生きることは
 幸福と言えるのか?
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
とある性的指向をお持ちの方の記事を
読みました。
「…さぞ…生きづらさを感じていること
 だろうな…
 自分ですら制御出来ない感覚……」
と痛みを感じたのです。
 
この他にも、こちらはフィクションですが、
江戸川乱歩氏の小説を読んでいて…
登場人物は、皆何かしらの異常な「癖」を
持つ者ばかりなのですが、そういった方達も
「生きづらさを感じている」
というような発言をされていたなと。
 
私も、最近は感じにくくなってはいるものの
「生きるのはしんどい…かと言って
 死ねるほど勇気はない…
 何かずば抜けた『生きがい』があるわけ
 でもない…
 意識だけは、どこか虚ろで地を知らずに
 漂ってる感じ…」
というようなことを考えておりました。
 
そのくせ、
「自分に嘘をついてまで生きるのは嫌だ」
などというわがまま具合ですから、
生きづらい生きづらい。
 
以前はよく「楽に死ねる方法」なんてものを
調べていたものだなと…
なんだか懐かしく思います。苦笑
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
🌙自分が死んだあとの処理は
 誰がやるのだろう?
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
元来、他者様になるべく迷惑を掛けない
ように生きようと努力してきている性格の
ため、
「仮に自決したとして…そうしたら、
 誰が私を片付けてくれるのだろう?
 わざわざ時間を割いて来てもらって…
 発見が早ければいいけど、遅くなれば
 周囲の人に迷惑掛かるよね…臭い…とか…
 契約関係は?お金の処理は?
 そこまでやってもらうの…申し訳ない
 な…」
などとごちゃごちゃ考えて踏みとどまって
いたようなものです。
 
そこで考えたのが、
安楽死を許可している国」
上記の存在でした。
身の回りの片付けをして、そのための
資金を準備したら……と。
 
「もしも…」
その時を思って…
活躍されていたロックバンドのメンバーが、
突如としてこの世を去ったときのことを…
「もしも…自分も……」
そう、思いながら…。
 
自分を偽って生きることに我慢がならない
人間には、それくらい生きることは
辛かったりすることなんですよね。
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
🌙「死」を思うからこそ
 本気で生きられるもの
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
私の場合は、病気や事故といった意味の
「死に際をさまよった」
ではないため、不謹慎だと思われたとしても
仕方のないことだと思います。
 
しかし…よく言うではありませんか。
「何か目標を達成するなら、そこから
 逆算してスケジュールを立てろ
 
ならば…「死」という、いずれ訪れる
事象から逆算するように…
「死」を思って生きれば、日々生きること
への本気具合が増すのではないか?
私はふとそのようなことを考えたのです。
 
以前から「死」について度々考えて参り
ましたが、また思考が深まったように感じて
おります…。
 
____________________
 
が近づいて冷たい空気に触れたためか…
それとも新しい目標に向けて動きだした
ためか…
最近実に色々なことを考えます。
 
ちなみに私の「理想の死に方」は…
 
ブラックホールに飛び込んで、
 事象の地平面に融けるように消えること
です☜宇宙好きが高じてなおかつインターステラーの影響受け過ぎ
 
 
ここまでお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。
それではごきげんようッ❁⃘