Luscious Rose Poison

薔薇[BL]絵描きは真面目に生きることをやめた  (宇宙を漂う究極生命体風に)。

「"突き抜ける覚悟" を決めた者へもたらされる試練」というお話【めくるめく癖(へき)注意】

 
お読みくださりありがとうございます。
 
唐突ではありますが、この文章をお読みの
あなた様は、
 
 7th Trigger/UVERworld
 
上記の曲をご存知でしょうか?
 
曲のラストあたりに
 
 ♪♪突き抜ける覚悟も 敗れてく覚悟も
  栄光への引き金 自分で掴んで
  撃ち抜こう
 
というフレーズがありまして、とても
大好きなのです( ¯꒳¯ )
ファイトソングって感じがカッコいい
 
 
今回は「突き抜ける」とはいかほどの
覚悟が要ることなのか、私的に分析して
いる結果を書いてみようかと思います。
 
 
 
 ✎︎__________________

f:id:niji_j0j0:20200917155158j:plain

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
🌙「突き抜ける」ということは
  生半可では許されない
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
私が大好きな作品である
ジョジョの奇妙な冒険。
描いているということもあって、
部が最も好きです。
 
主人公のジョルノくんは、最終的に
ギャングのボスに君臨し、当初の目標だった
「この街を乗っ取る」
以上に成功します。
 
え?
UVERworldのくだりは
 なんだったんだ?」
ですと?
曲なら7th Trigger、キャラならジョルノ
なのですよッ!!☜微妙な説明だな
 
 
話を元に戻して…笑
 
ジョルノくんを見てると、本当に
「突き抜けてるな」
と思うのですよ。
能力としても、人間性としても、思考も
行動力も…全てにおいてです。
 
はじめから
「街を乗っ取ってやる」
って考えてたんですよ。
考えることのスケールが大きいですよね。
だからこそのメンタルなのでしょう。
素晴らしい…。
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
🌙突き抜ける者はとことん
 ひとりぼっちになる
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
当然といえば当然ですが、ギャングのボスに
なるほどの者は、わらわらと他者と群がっ
たりはしません。
 
一緒に行動するとすれば、心底信頼している
ミスタポルナレフくらいでしょう。
もちろん、女性に現を抜かすなどもっての
ほかです
(若干15歳でそれだけの人間性等を持つ
はスゴすぎる…)。
 
これはなにもジョジョの世界に限ったこと
ではないなと。
読書や自分の経験などを通して、気づいた
ことは、
「何かで突出した結果を出そうと考えたら
 誰かとわいわいしてる場合じゃない
 みたい」
でした。
 
 
いかがでしょうか?
「和気あいあいっ♪」
「みんなで楽しくっ♪」
これらが完全に無くなる世界ですよ。
耐えられますでしょうか?
 
…ちなみに私は、すでに腹括っちゃってる
感じなので、孤独癖です
(この「癖」が顕著に出ちゃってるからか、
SNSが本気で無理なんだと思います…笑
全くもって強がりでなく、孤独は最高の
環境なのですよ 笑) 。
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
🌙「自らの非力」を
 常に突きつけられる
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
例えるならば、
「喉もとに刃の切っ先を
 絶え間なく突きつけられるかのよう…」
そんな切迫感があるのです。
 
私には孤独癖の他にも、変な「癖」が
ありまして…あ、
「可愛い男の子を描いて愛でる」
という「癖」もありますし、他にも
「他者の活躍を見ると、悔しくて
 非力を嘆きたくなる
という「癖」があります
(我ながらどんな「癖」だよ 爆笑)。
 
だからこそ、
「いかに対策を練るべきか」
「どういう努力をしていくべきか
といったことを考えていられるわけです
けれど。
 
 
…あ、ちょっと…
 
 
追い込まれることに興奮しちゃう、
一種のM気質に目覚めるようなもの…かも…
 
 
なんちゃっt
 
 
 
引用元:ビジネス英会話Tips75 中学で習う英単語シリーズ
____________________
 
 
「今回はふざけずにちゃんと話をする!」
と思って、以上の文章を書き始めたのに…
結局はふざけてしまうというこの大バカを
お許しください_(┐「ε:)_ 笑
 
 
ここまでお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。
それではごきげんようッ❁⃘