Luscious Rose Poison

薔薇[BL]絵描きは真面目に生きることをやめた  (宇宙を漂う究極生命体風に)。

「男性にとって『仕事』とはいかにウェイトを占めるのかってことを…(長いので以下略)」というお話【レッドカード注意】

 
お読みくださりありがとうございます。
 
どうも、お仕事でお会いしたお客様より
「変態哲学者」
という称号を頂いた私です(≖ᴗ≖ )笑
 
なぜ私がそのような称号を頂くことに
なったのかはさておき。
 
この前久々にお会いした、10年来
付き合いのある男性のお友達より、
 「同僚とかにさぁ…
  『お前、女の子に奥手だよなぁ
   仕事ばっかして、楽しいか〜?』
  みたいなことを言われんだよ…
  確かに女の子と接するのは得意じゃ
  ないけど…仕事ばっかしてるのって
  おかしいのか…?」
というお話を聞きました。
 
この議題について、脳内の50%ほどが
男性の私が考えてみたいと思います。笑
 
一つ、結論を突きつけましょう…
「女に現(うつつ)を抜かしているうちは
 大したことは成せない」
 
 
 ◆ご安心下さい。筆者は女性です。
  証拠は以下よりご確認ください
  ませ。笑
 
✎︎___________________
引用元:PAKUTASO
 ※かの有名Youtuber様とは関係ないと
  思われます…笑
____________________
🌙「自分がどれだけ活躍できるのか」
 その証明のため頑張ってしまうのが男性脳
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「草食男子」
なんていう言葉が広まって久しいですね。
逆に女性が強くなってきてたりして、
不思議な流れになってきてるものだなと
私は傍観しております。笑
 
かく言う私も男性脳が進行してますゆえ、
強くなってしまってる様子ですが…(≖ᴗ≖;)
もちろんベースは女性ですから、そこの
部分は変わりませんし、男性脳
「勉強したり、色々な困難と向き合う
 うちに進行していった」
といった具合です。
 
男性脳を自分のアタマにインプットしてみて
分かったことがありました。
「男性にとって『仕事』でどれだけ活躍
 出来るかは、人生においてかなりの
 ウェイトを占める」
ということ。
 
ですので、
「仕事でそれなりの成果を上げようと
 思えば、必然的に仕事がメインの日々に
 なるもの
という結論に至りました。
 
___________________
🌙「自分の力で何を成せるのか」
 本気で取り組んでいればそう考えるはず
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これは私自身の実体験でもありますが、
本気で取り組んでいれば、
「どうすればもっと早く的確に出来る
 だろうか?
「どうすればもっと喜んでもらえるだろう
 か?
と能動的に考えるようになるのです。
 
自分の能力が、自分の仕事で
 どこまで通用するのか試したくなる」
…という感覚でしょうか。
 
「好き!」と思えることでないと、
こういった思考になることは難しいかも
しれません…
けれど出来ることなら、人生でそれなりの
ウェイトを占める「仕事」では、
「自分が活躍した結果を残したい」
と考えるのが男性脳の特徴ではないかと。
 
____________
🌙本気で取り組む姿は
 カッコよく見えるもの
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
女性からしても、バリバリと自分の
やりたい事に没頭する姿は、とても
カッコよく見えるものだと思いますね。
少なくとも、私はそういう姿を見ると、
とてもカッコいいと思います。
 
私も熱中してしまうものを持っている
者としてそういった方との時間は
良い刺激を与えあえるのではないかと
わくわくしますね。笑
 
 
…ん? 刺激…?(⸝⸝⸝º﹃º ⸝⸝⸝)じゅる…ッ
 
 
 
 
 
  ピィィィーーーッ!!!!!
 
 
 はいアウト!!
引用元:123RF
 
 
 
すみませんでした。
退場させないでくださいお願いしますこの通りですからァァ_(┐「ε:)_
 
____________________
 
上記はあくまで私の考えですし、
「何か大きなことを成さないといけない」
ということではありません。
 
「何を持って幸福成功と定義出来るか」
これは個人によって大きく異なりますから。
自分にとって納得のいく結果のために
邁進するのみではないかと私は思います。
 
 
ここまでお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。
それではごきげんようッ❁⃘