Luscious Rose Poison

薔薇[BL]絵描きは真面目に生きることをやめた  (宇宙を漂う究極生命体風に)。

「"大いなる力的な存在" を信じざるを得ない」というお話【胡散の妖しいカオリ注意】

 
お読みくださりありがとうございます。
 
「タイトルからしてどうした?
 いよいよアタマがおかしくなったのか?」
…そう思われたことでしょう。笑
 
元は至って普通のつまんないオトナだったん
ですけどね。
♪クレイジィにゆるりィと呑まれてゆきィ
 薔薇(BL)にィ〜目覚めたあたりィから
 沼ァ〜にハマァ〜って
 抜け出せなくゥなってしまいィ…ッ
 
とはいえ…
この「薔薇(BL)を撒く能力」🥀
 (私はBLを描くことを「薔薇を撒く」
 と表現することにしております。
 理由は別途記事を書いてご説明したいと…
 …え? 興味無いですか…?)
 
「欲して手に入れたわけではない」のですよ。
もはや…導かれているとしか思えないといった
具合です…笑
 
今回は、私の実体験を交えた
「大いなる力的な存在」
こちらのお話でも…。゚(゚ノ∀`゚)゚。笑
 
 
 ※今回は、かなりスピリチュアル色強めな
  お話になります。
  「そういうの胡散臭くて無理」
  「変な宗教でもやってんじゃないの?」
  と思われても仕方のないお話ですので…
  先に 出口 ご案内しておきますね。
  
  「入る場所間違えた!」
  ということであれば、退室 して頂いて
  構いませんので。笑
 
 
✎︎_____________________
 
 
__________________
🌙予期しない事象は起こりうる
 誰の元にも…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
私の体験を例に挙げさせて頂きます。
元より、絵を描くこと自体は好きでした。
「友達に喜んでもらえるし、自分と自分の
 周囲でゆるく楽しめたら充分だ
というくらいの姿勢で、完全に趣味でした。
 
しかし…とあるきっかけでいきなり目覚めて
しまったのです。
「薔薇(BL)を撒く能力🥀」に…笑
全く予期しておりませんでしたし、そもそも
このジャンルに興味も何もありませんでした。
ましてやアレを描くなんて……
目覚めた当初の私は、まだ変態になりきれて
なかったため、どれだけ戸惑ったか(≖ᴗ≖ ;;)笑
 
そうなのです。
あるんですよ…
「これ…どう考えても『授かりもの』と言うか
 …神の思し召し…的な?
 …『大いなる存在』みたいなのがいる…
 
 
 
引用元:Youtube
 
 
 
……
 
 
 
………すみません。
 
 
 
 
大いなるスベりを大胆にも豪快にお見せして
しまいましt ꜀(.௰. ꜆)꜄༅༅༅༄༄༄
 
__________________
🌙薔薇(BL)の件だけではない
 「大いなる力的な存在」の思し召し
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「そういう "こじつけ" にしたいだけ」
と言われれば、それまでとなりますけれど…
私のこれまでの人生を振り返ると、
"授けられた" と表現するのが相応しいと
感じる出来事が多かったように思うのです。
 
今、自分が「すごく大切」と思う方達との
出会いも…
今、自分が住んでいる環境がもたらされた
ことも…
今、こうして幸福を噛み締めながら生きて
いられることも…。
 
ここまで、挫折も多々ありました。
大学は中退してますし、会社勤めに適応
出来なかったが故に、社会的には
ドロップアウトした情けないオトナ」
ということになります。
恋愛にも不適合なため、独り身ですしね。
まぁ、楽しんで独り身やってる部分もあります
けれど_( :⁍ 」 )_ 笑
 
何より今は可愛い子達(ジョジョBL)を愛でる
ことで精一p.....
 
 
 
 
 
 
引用元:bokete
 
 
 「ちょっと黙ろうか👊(*^  ͜ ^*ꐦ)」
 
 
 
けれど…大きな挫折と共に絶望を味わう度、
何らかの「思し召し」を頂いているような…?
そんな気がしてならないのです。
 
_________________
🌙活躍している方は
 何らかの「天啓」を受けているという
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これは、私が大好きな啓発本の著者である
千田琢哉氏が、本に書いておられたことです。
 
「本気で日々を生きている者には、
 ふとリラックスしているときに
 『これだ!』という成すべきことの
 アイデアなどがもたらされる」
 
私の場合、ずいぶん挫折と回り道を積み上げて
時間を掛けてしまっているものの、ようやく
「これ…かな?」
という「何か」を掴めかけているような…
そんな感覚があるのです。
 
「本気で生きる」
ってすごく抽象的な表現ですけれど、これが
出来た人ならきっと、誰にでも
「予期しない天啓」
といったものがもたらされるのだろうなと…
私はそのように考えていたりします。
 
______________________
 
上記の文章を書きながら、まぁ随分と…
なことを思い出してしまったわけで。苦笑
「挫折経験」を噛み締めるって…
なかなかの苦痛を伴うものですよね。
 
一つだけ、ほんの少し弁解させて頂きたい事が
あります。
大学中退の件。
私は家庭の経済状況に問題があったため、
成績と資金を考慮し、学費免除で通わせて
頂いてたのです
(あれ?ちょっとすごくない?笑)。
 
しかし、お恥ずかしながら留年が決まって
しまいましたから…学費が発生することに
なってしまったんですよね。
「正直興味の無い勉強を、お金払ってまで
 やりたいの?」
と自分に問うた答えは… "No" でした。
 
別に笑ってくれて構わないのですよ。
私は私の意思に従っただけのことですし。笑
 
 
ここまでお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。
それではごきげんようッ❁⃘