Luscious Rose Poison

薔薇[BL]絵描きは真面目に生きることをやめた  (宇宙を漂う究極生命体風に)。

「本当の友達とは?」という問いに対する私的な答えのお話【冷えた無関心注意】

 
お読みくださりありがとうございます。
 
最近はオトナを運営することと、マンガや
イラストの制作のため幸福な忙しさに
KOROされております_(┐「ε:)_笑
ブログも気付けば1ヶ月ほど放置…
「1日24時間」であることを恨みますね。笑
 
 
それはさておき。
基本的に他者様にあまり興味は無く、ベタベタ
する・されることは苦手
(興味は無いが、思考を分析することは好きです
…え?何を言ってるか分からない?笑)。
 
SNSですら億劫で、2,3日に1度見るのが
精一杯という超わがままなワタクシが、
「本当の友達とは、どういうものなの
 だろう?」
というお話をさせて頂きますよ。笑
 
こんなわがままなワタクシにも、長らく仲良く
して下さっている奇跡のような方がいたり
しますので…
ありがたいことだなと…
そんなことを考えながら以下へお話を続けて
参ります(≖ᴗ≖ )笑
 
 
✎︎_____________________

f:id:niji_j0j0:20200817073518j:plain

引用元:大人のためのエンターテインメント
   メディア "BiBi"
 
_____________________
🌙最初に言おう
 「友達は作ろうとして出来るものではない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ワタクシが信条としている考えがございます。
「ご縁を引き寄せたかったら、
 まずは自分が魅力的になること」
 
人と知り合うきっかけとなるものは、この
豊かな社会には溢れております。
冒頭に挙げました "SNS" もその1つですよね。
他にも、学校や会社など「きっかけ」となる
ものはそこら中に溢れているように感じます。
 
「随分手軽になったものだな」
お得意の冷めた傍観で、ワタクシはそうした
光景を静かに眺めているわけですが。笑
 
しかし、様々な観点から見た「魅力的な人」
には、上記のような方法を用いてじたばた
しなくても、必然的に「然るべき出会い」と
いうものがもたらされるもの…ワタクシは
そのように考えます。
 
_____________ 
🌙「本当の友達」ならば
 そこに条件など存在しない
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「〇〇してくれるから友達」
「友達なら□□してくれるよね」
そういった「条件」を設定する必要のある
関係が、本当に友達と言えるのか……
ワタクシが考えを拗らせてしまっているの
かもしれませんが、そういった「利害」で
繋がっている関係には遅かれ早かれ限界が
来るものだろうと思うのです。
 
わざわざ「友達だもんね?」と確認し合わ
ないといけない関係は、正直潔いものでは
ないなとワタクシは考えます。
 
___________________
🌙どちらからともなく、心の深い部分を
 打ち明けたくなるのが「本当の友達」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
それなりの時間を生きていれば、心に影が
降りるような出来事に出会うこともあるだろう
と…
それなりに痛みを味わったワタクシは、
そう考えております。
影の濃さは、人生の長さや経験で大きく
異なるとは思いますが、それを
「この人には…打ち明けても大丈夫」
と感覚で分かるような関係…
そういうものが「本当の友達」と言えるの
ではないかと。
 
いかがでしょうか?
この文章をお読みの貴方様には、そういった
感覚を味わえるような関係の方、おられます
でしょうか…?
 
______________________
「勝手なことをグダグダ書いているが、
 当のお前はどういう基準で人と関わって
 いるんだ?」
…そういうお声が聞こえてきそうですね。笑
 
ワタクシの基準は以下の通りです。
 ☪︎* なんとなく「この人面白そう」と思う
  (「面白い」の意味は、ノリ・知性など
  色々なニュアンスを含む)
 ☪︎*「この人を自分の能力で喜ばせたいなぁ」
  とやる気が漲ってくる
 ☪︎* 神の気まぐれ (運に任せている)
 
また改めてしっかりと文章に起こして書いて
みたいと思います。笑
 
 
ここまでお付き合い下さいまして
ありがとうございました。
 
それではごきげんようッ^^*