Luscious Rose Poison

薔薇[BL]絵描きは真面目に生きることをやめた  (宇宙を漂う究極生命体風に)。

「誠意」とは、いかにして育むものなのだろうか?というお話【若干の意味不注意】

 
お読み下さり、ありがとうございますッ
 
ラルクの「夏の憂鬱」のように、
頬杖をつきながら物思いに耽って
おりました…
……真冬だけど。笑
 
 
自分の、ごく少数の関わりの中で
「ああ、誠意を持って接して下さって
 いる」と感じることがあり
ました。
そこで今回のお話について考えた次第で
ございます。
 
 
「コイツ…また意味不明なこと言ってるよ」
と思われましたなら、こちら より
ご退室されることをオススメ致します。笑
 
 ✎︎____________________
🌙そもそも「誠意」とは?
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「うそいつわりのない心。
  私利・私欲のない心。まごころ」
         (大辞林 第三版 より)
 
人は裏切るもの」と、自分は基本的に考えて
おります。
けれど、だからといって「どうせ…」と
不貞腐れていると、そのネガティブな考えの
通りになってしまうのですよね。
 
「思考の通りに人生は創られるのだな」と、
知的な意味での面白さを感じる事実であると
自分は思います。
 
_________________
🌙相手の言動をつぶさに見ていると
 様々なものを読み取れる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「目先のものばかりに気を取られていると
 本当に見つめるべきものを見落として
 しまいがちになる」
…なんか、マンガや本などでよく見るような
表現ですよね。笑
 
「そんなこと分かってるよ」と思ってしまい
ますが、頭で分かってることと、心で理解する
ことでは意味が違うのですよね。
……あれ、ペッシ?
 
 ※「は?」と思われたアナタさま。
良かったら「ペッシ 名言」で検索してみて
下さいませ。笑
 
何を持って「誠意がある」と定義出来る
のかは、個人の酌量などにもよりますし、
難しいとは思いますけれど…。
 
しかし、相手の言動をつぶさに観察して
いれば自ずと見えてくるのではないかと
自分は考えます。
 
 ※相手の言動を観察することを
  「勘ぐる」という意味でやって
  しまうと、自分の気分が悪くなる上、
  お相手の気分を害してしまう可能性も
  ございます。
  こういうところが、本当に人間関係の
  難しいところであると、つくづく
  思うのですけれどね…。
 
____________________
🌙「誠意」を持って接してもらいたいなら
 まずは自分から
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
えらそうなことを言える立場ではありません
が、自分は常に「まずは自分から」という
意識で行動するようにしております。
 
信じてもらいたいなら、まずは信じること。
誠意を持って接してもらいたいなら、
まずは誠意を持って接すること。
裏切られたくないなら、まずは裏切らない
ような行動を取ること。
 
そうして生きてる人のことを、きっと
周囲の人は
「この人のことは信頼出来るな」
「この人のことは裏切れないな」
と考えて下さるようになるのではないかと。
言葉には出さなくても、行動からそう
読み取れるのではないかと。
 
「誠意」とは、そうして育むものなのでは
ないかと自分は考えます。
 
______________________
 
じっくりと物思いに耽ることも…
変な絵を描いて遊ぶことも…
時間に余裕があるからこそ出来ること…
そのような環境に身を置かせて頂いている
ことに、感謝を申し上げたいと思います。
 
 
今回は以上です。
ここまでお付き合い下さいまして、
ありがとうございました。
それではご機嫌ようッ