Luscious Rose Poison

薔薇[BL]絵描きは真面目に生きることをやめた  (宇宙を漂う究極生命体風に)。

「可愛い」と「官能」は世界を救済できると思うというお話【暴走注意】

 
お読み下さり、ありがとうございますッ
 
今回の記事は、少々自分の変態性が出てしまってます
…笑
 
苦手な方は、読まれますとご気分を害される可能性が
ございます。ブラウザバックをご用意しておきます
ので、ご退室にお使い下さいませ。笑
 
---------------------------
 
*「可愛い」存在に"きゅん"として何が悪い?
 
年齢的なせいか…それとも、薔薇 (BL)に目覚めて
しまったからか…理由は定かではありませんが、
可愛い存在に対する「心の動き」が半端ないです!笑
他者様に興味はありませんが、可愛い子は好きッ!笑
 自分は可愛い男子 (2次元に限る)がイイですねぇ…笑
 
 ちなみに↑の写真は、ただ今制作中のマンガです。笑
このちっこいアホ毛ちゃん (ナランチャくん)はどこで
出てくるでしょうか。
お楽しみに〜ッ♪笑
はぁ…お姉さん、可愛い男の子…たまんないなァ…笑
 
 
*「可愛い」「官能」…これらを眺めていると、笑顔になれる
 
アナタさまはお顔をしかめられるかもしれませんが…
人間の「本能」ですからねぇ…笑
いつもいつも…描きながら笑顔 (全力で妖しいやつ)
浮かべてますよ自分は。笑
 
かく言う自分も、はじめは「はしたない」「下品だ」
などと思っておりました。
…が、だんだんと考え方が変わって「まぁ、法を
犯さなければどんな楽しみ方したっていいんじゃない
かな?」と。笑  そう思うようになりました。笑
 
「可愛い」「官能」がもたらす笑顔…安寧を与えて
くれますね……あれ、違う?笑笑
 
 ※念の為…「法を犯さなければ何をしてもいい」と
いう意味ではないということをお伝え致します。
他者様を不快にさせない、TPOを弁えた行動を考える
…そういう姿勢も必要ですよね。
 
 
*「官能」を表現することに対する意識
 
はじめは凄まじく、薔薇 (BL)を描くことに戸惑いが
ありました。
 
しかし、だんだんと考え方が変わってきました。
「いや、少し考えてみよう…。綺麗な絵を描ける人は
世の中にごまんといる…。でも、綺麗な絵を描ける上
エロシーンを描ける人となると、けっこうしぼられて
こないか?」…と。笑
 
ありがたいことに、自分には自分の作品を楽しんで
下さり、応援して下さる方がおりますので…だんだん
プライドっぽいものが芽生えてきました。笑笑
 
「官能」を題材にした作品は様々ありますが、きっと
皆様プライドを持って取り組んでおられるのではない
かと自分は思います。
 [追記] 官能…とはいえ、お下品・汚いものは    
   苦手なので描きません。見もしません…。笑
   あくまで「美しい官能」であることが自分の
   ポリシーです。笑
 
---------------------------
 
「昨日は『戦うためのメンタルがどうの〜』とかうだ
うだ言ってたくせに、今日は変態話かよ…なんだ
コイツ」と思われたことでしょう。
…そういうヤツなのですよ自分は。笑
真面目に不真面目なのです。笑
 
 
今回は以上です。
ここまでお付き合い下さり、ありがとうございました
それではご機嫌ようッ