Luscious Rose Poison

薔薇[BL]絵描きは真面目に生きることをやめた  (宇宙を漂う究極生命体風に)。

「スレイヴァーズ ラヴァ (華藤えれな 著)」 読了【薔薇 (BL) 注意】

 
読んで頂き、ありがとうございますッ
 
本を読むことが好きで、電車の移動やお風呂のお供に
しています。
 
最近タイトルの本を読み終わりましたので、感想等を
書き留めておこうと思います。
 
本はお友達から「ぜひ読んでみて!」と勧めて頂いた
ものです。
今後の創作の参考にさせて頂くためにも、じっくりと
読ませて頂きました。笑
 
---------------------------
引用元:BL情報サイト ちるちる より
 
*支配し合いながら従い合う…複雑な関係性
 
「美麗の主人」は「獣の従者」を支配しながら従い、
「獣の従者」は「美麗の主人」を支配しながら従う。
 
…何を言ってるのか分からねぇだろうが、自分も何を
読んでいるのかはじめは分からなかったんだ
(3部 ポルナレフのセリフ風)。
 
この複雑な関係性、興奮する人はするのでしょう。
自分はジョジョBLでないと興奮出来ない頭なので、
正直関係性には興奮しませんでした。
 
 
*デキる男 「冴木 鷹成」
 
この人の設定は非常にカッコいいと思いましたね。
カッコいいとは容姿のことではありません。
もちろんBL小説ですから、登場人物は皆さん素敵な
容姿の方ばかりです。
 
けれども「冴木鷹成」以外にも、「あー!こりゃ
現実にいたらカッコ良過ぎる!」と思ってしまう
ような人間性や経歴などを持つ登場人物ばかりで!
そういった登場人物達が、仕事に熱く取り組んだり、
会社存続のために知的に戦うシーンは純粋に人間
ドラマとして面白かったなと自分は思っております。
 
「可愛い男の子」は…その可愛さを利用しようとする
輩がいるため、大変ですね…。
ジョルノくん…アホ毛ちゃん (ナランチャくん)……
…自分の中で「可愛い男子」を挙げてみました…笑
 
 
*秀逸な「官能シーン」の表現
 
著者の方の官能シーン…非常に濃密で、かつ「そんな
表現使うの?」と思うところが多くて知的に面白
かったです。笑
 
特に媚薬を無理やり投与されて、あとから疼きが来た
柊一くんと冴木の絡みは……ページをめくる手が止まんなくなるねッ☆
以上のような状態になりましたね。笑笑
我ながら…変態かも…しれない……笑笑。
 
自分の変態性はさておき、この方の表現はその濃さ、
言葉の選び方が面白くて、「これを絵に描くなら、
どう表現する?」と考えながら読んでしまいました。
文章で楽しむことが良いのですから、絵で描くことを
考えるのは少し邪道のようかもしれませんが…。
 
---------------------------
 
とても良いお勉強をさせて頂きました。
読んで取り入れた感覚は、さっそく今制作中の漫画に
入れてみてますので、完成をお楽しみに〜ッッ♪笑
 
今回は以上です。笑
ここまでお付き合い下さり、ありがとうございました
それでは、ごきげんよう〜ッッ